パン作業

パン作業

日々、オリジナルのパンを考え種類も徐々に増えてきました。毎日、作業に取り組むことにより、利用者の作業技術も上達し、自ら参加する意欲の向上が見られています。パン材料の計量からパンの成型にいたるまで、役割を分担し行っています。時には何百個という多くの注文が入りますが、皆が協力し作り終えたときには達成感で胸が一杯です。


目標 数多くのパン・シュークリームを製造し販売する事で地域の人々とふれあいを大切にしていく。 アイデアを出し合い、パンの種類を増やしていく。

ねらい 自分の役割を理解し、集中して取り組むことにより、責任感や自信を養う。


パン

販売

月~金曜日を通し、企業、役所、警察署、福祉施設等へのパン・シュークリームの販売を行っています。その販売を通して、多種多様な仕事があること、また社会の仕組みを知る事は利用者にとって良い経験となっています。そのほか、電卓を使っての金額の計算やお金の受け渡し等も行い、地域との触れ合いの場・勉強の場となっています。

お知らせ

  • 虹のかけはしでは、利用者との交流を図るためのボランティアを募集しています。内容はパン・シュークリーム製造・配達、外出時の付き添い、お話し相手などです。
  • パン・シュークリームのご注文・予約を承ります。職場や学校、お店などでパン類を置いていただける所がありましたら、是非声をかけてください。(いわき市内)

ページトップへ