ふじみの園

0246-89-3400
fujimi@seishin-kai.jp


施設の特徴

限りなく家庭に近い環境を目指して

間取り図 環境
ふじみの園は全室2人部屋、全館冷暖房を完備しています。
トイレ、洗面所はバリアフリーとなっており全て自動洗浄となっております。

環境
月~金曜日の昼食は選択メニューを取り入れており、副菜・デザート等それぞれ日替わりで 二種類の中から選択していただいています。
また、管理栄養士が栄養マネジメントを行っており、利用者の体重・年齢・健康状態を見ながら 個人に合った食事を提供しています。

ページトップへ

福祉推進、地域社会との交流

施設機能の開放
ふじみの里
(冷暖房完備)

地域交流ホームふじみの里は小ホールになっており冷暖房を完備しています。
現在は利用者の日中活動で運動の場として利用しています。研修や会合等に一般の方もご利用いただけます。


地域への外出
職員や付添ボランティアと共に外出し買い物やカラオケなどを楽しんでいます。


フレンドリーシップ写真 施設実習、福祉教育実施の受け入れ
社会福祉士、保育士資格取得のための施設現場実習の受け入れをしています。(指定事業所)
福祉教育…地域中学校との交流(ボランティアスクール)、地域保育園との交流(フレンドリーシップインふじみ)。


ページトップへ

地域移行に向けて

自活訓練棟
フレンドリーシップ写真 希望の家
(冷暖房完備)

平成14年に完成した施設です。地域移行に向けて、自立生活に必要な基本的生活能力を習得できるように買い物、調理、掃除、入浴等の経験を積んでいます。

ページトップへ