経営理念

Graceful Hearts

私たちは、日々多くの人々の出会いで言葉を交わし、語り、
物語を創造し、それぞれの人たちの交わりで、
世の中は成り立っている。

そこで人と人の出会いが、あるとき感動の連続ドラマを演出し、
人間模様にすてきな花を添えてくれる多くの経験があります。

われわれは、障がいを有している人と、めぐり合い寄り添い、
命はもとより個性を尊重し、希望を持ちながら
人生のパートナーとして地域で当たり前の暮らしができる出会い、
ふれあい、支え合える地域づくりを目指します。

社会福祉法人経営理念

私たちは、地域の社会資源として地域に信頼され地域に愛され地域と共に進化しサービス利用者に信頼と安心と安全人権を尊重しそして、生きがいを提供いたします。

ミッション

新たな"Social Welfare juridical person Seishinkai ship"の確立に向けて
障がい者を支える精神とその自覚。高い専門知識と支援技術に裏打ちされた、誇りと自信。 支援プロセスの重要性と責任感。そして熱意と心意気。それが『社会福祉法人誠心会』である。

原点の確認

必要な価値を最適な方法で届け、障がい者支援をする。この福祉の原点に立って、サービス利用者の必要を結ぶ線を発見し、面に展開します。私たちが提供するものは、ソーシャルワーク、介護技術の専門性。それが私たちの使命であります。

機能の確認

必要とされるニーズに知識、技術と情報を加え、付加価値を加える。この認識に立って、社会が求める新たなサービスを創造します。

役割の確認

社会福祉の要件は、サービス利用者との信頼関係。より最適なネットワークを構築し、障がい者福祉をリードします。私たちが目指すのは、価値の共有。それが私たち支援技術スタイルです。


ページトップへ